« 次節は頂上決戦ですよ! | トップページ | レディースブログ☆FC高槻戦! »

2007年7月22日 (日)

7/22高槻戦に勝利!

 こんにちは。7月22日、千葉・東総運動場へ行ってきました。前節で東京電力女子サッカー部マリーゼに0-2で敗れ、開幕から続いていた連勝記録がストップ。悲願の1部昇格へ向け、ここでズルズル行くわけにはいきません。非常に大事な戦いとなるスペランツァF.C.高槻戦。大きな声援でサポートしようと思ったわけです。

 当日は小雨が降りしきるコンディション。試合自体はジェフが少し押し気味の展開でしたが、肝心なところでピッチに足を取られたりで、なかなかゴールまでには至りません。ときおり招くピンチは、DFの柴田里美選手や阿部麻美選手が体を張って防いだものの、0-0のまま時間が過ぎていきます。

 後半38分、里内猛監督が動きました。接触プレーで足を引きずり、運動量が落ちていた石田美穂子選手に代え、安田有希選手を投入しましたが、これがズバリ的中! 後半44分、安田選手が左サイドを突破。マーカーが一人いましたが、ワンフェイクで置き去りにして中央へ折り返します。そして、キャプテンの清水由香選手が魂のシュート!! ボールは左ポストに当たってゴールへ吸い込まれていきます……。2分後、ピッチ上にはガッツポーズのジェフレディースがいました。

「絶対に試合をあきらめないのが、今の強さの秘密」

 誰に聞いても同じ答えが返ってくる今シーズンのジェフレディースですが、その言葉どおりの勝利でした。清水選手は次のように語ります。

「前節のマリーズ戦で敗れたのが、本当に悔しかった。だからこそ、次に当たるまで(10月28日、神奈川・横浜市三ツ沢公園球技場)は絶対に負けられない。キッチリと気持ちを切り替えました」

 本当に力強いコメント。試合消化数が違うので、まだまだ油断はできませんが、現時点で3位の高槻とは勝ち点6差。照準はマリーゼを抜いての1位のみです。

 これからも快進撃が十分に期待できるジェフレディースですが、オフィシャルサイトのUNITED online JEF TVでは、試合の模様を配信中です。それに加え、清水選手、最終ラインで奮闘した柴田選手、中盤で味のあるプレーを見せる金野結子選手、そして途中出場で大事な仕事をした安田選手(苦手といいながらも笑顔で話してくれました!)のインタビューはこちらから再生できます。

無償版real playerでお楽しみいただけます。

|

« 次節は頂上決戦ですよ! | トップページ | レディースブログ☆FC高槻戦! »

未分類」カテゴリの記事