« Ole | トップページ | 誕生日 »

2014年7月26日 (土)

ご報告

私事ですがこの場をお借りして皆様にご報告があります。

昨年12月7日の皇后杯vsスフィーダ世田谷戦で
「前十字靭帯損傷」全治6~8ヵ月。
という大きな怪我をしました。

あまり真面目すぎるブログを書くと怒られるので…。 笑

途中出場し数十秒でした。
最速記録かも!?∀(笑)

瞬間的には膝がいけない方向にいってしまうところで…
「危なかった~(゜o゜;;;;)」
と内心思っておりました。
とりあえず外に出て確認してから戻ろう。
と思い、自らタンカに乗り、ベンチ前で確認。
出たばかりで、早く戻らないと
という気持ちがいっぱいでした。
痛みも無く、大丈夫です。大丈夫です。と
トレーナーとやりとりし・・・その間に失点(-_-;)
気持ちは戻らないと・動きの確認が最後まで出来ず><
顔が歪み…。
最終的にはそれを見ていた監督に
「もういい。」と言われました。
ベンチに戻り、自分が何のために入ったのか?
と、ものすごい無力感に襲われました。
試合終了まで見守ることしかできず…。

ここまでのサッカー人生特に大きな怪我をしたことがなく、
初めての松葉杖で広島から羽田まで飛び。
そこから都内の病院まで電車を乗り継ぎ、ドクターのところへ。

ほぼ95%だね。と言われました。
(危なかった~じゃ無かった∀∀)笑
まぁよほど軽傷じゃなければ、可能性はあるな。
と予測していたので、あまりショックは起きませんでした。
ただ現実を受け止め、受け入れることしか出来なかっただけです。
というか痛くなかったからかな?(笑)
何が起こるか予想出来ないのが人生です。(笑)

そんなこんなで手術してから、約6か月が過ぎました。
怪我した実感無く(バカなのか現実逃避なのかw)
毎日を楽しんでここまできました。(要本音)

普通に歩くことからスタートし、地道なリハビリを重ね、
今ようやくサッカーの動きに近づいてきています。
「2014今、始まる。」って感じ∀♪笑

今が一番もどかしく、大きな怪我をしたんだな、
という実感の毎日です。
正直、何度もサッカーすることを諦めたほうがいいのかなと思いました。
ピッチの皆の姿を見るたびに、勝利の嬉しさと共に、
自分もこのピッチに立ちたかったなと思ったりもしました。
感情がぐちゃぐちゃと…。

どんな状況でもチームのために。
チームの一員として出来る事。
ピッチを離れてわかること、感じること。
自分にとってはすごく大事な時間です。

チームには心強い前十字先輩が何人かいます。
皆同じような思いをし、乗り越えてきたんだなと。
大事な支えです。

サポーターの方々にも「待ってるからね。」と…
ホームゲームでのボランティアの方にも声をかけて頂き、
本当に沢山の方に温かいお言葉を
ありがとうございます><

私は皆に支えられて生きています。
当たり前が当たり前じゃないってこと。
周りの環境、応援してくれている全ての人に感謝の毎日です。

そんな皆さんに恩返しをするために、
1日でも早くピッチで「18」の成長した姿を
見せられるよう頑張ります。
皆さんの存在が頑張る力に変わります。

ここから、復帰してからが試練だろうし、
自分との本当の闘いでしょう。
サッカー出来る喜びと、共にくる恐怖感。
絶対に負けません。やったります!

最後に、怪我をしたあの日から
「最後は笑って過ごすような時間にすること。」
これをモットーに過ごしてきました。

共に闘いましょう。
共に闘って下さい。
これからもジェフレディースを宜しくお願い致します。 



真面目かっ\(^^ )

↑実は結構真面目だけど…真面目じゃないふりをするお笑い担当の二人につっこまれました。

03

No.18 山本菜桜美 

|

« Ole | トップページ | 誕生日 »

山本菜桜美」カテゴリの記事