« なでしこ交流戦 | トップページ | 2月27日誕生日♪ »

2016年3月 2日 (水)

意外な一面

こんにちは
背番号4の鶴見綾香です

私は最近、希少な仲間を見つけました。

練習後、ごはんを食べる前にトイレの洗面台で手を洗っていました。
そのトイレには個室が一つと洗面台、そしてみんなのいる食堂へと繋がるドアがあります。
私はそのドアに足をかけ、ドアを半分以上開けた状態で手を洗っていました。

すると
「つる、なんで足でドア止めてるの?」と#19ほささん。

つる「怖いからです。閉まっちゃうとここに1人になっちゃうから。」

ほささん「え!!わかる!!うちもよくやる!!」と

........


え、わかるんですか?!?!
ほ、ほささんが??
よくやるんですか?!?!?!σl(¨д¨;;)笑

ふーん。と交わされると思いきやまさかの意気投合!
ほささんは怖いものなし!とうような感じなのに実はかなりのビビりという意外な一面を見つけることができました。笑

そこからはもう話が合うこと合うこと。

遠征先や合宿の1人部屋は絶望的なこと。家でもテレビや電気をつけっぱなしにしておかないと寝れないこと(タイマーで切れるようにしています)。

今回の千葉キャンプでは2日間ほささんと同部屋だったのですが、2人でいるとやっぱり心強い!しっかり電気もテレビも消して良い睡眠をとることができました。
私は(多分ほささんも)霊感があるわけではありません。実際に見たこともありません。
けど、幽霊に対する警戒心だけは人一倍です。ひとりのときは常に気張ってます。
夜道では知らないおじさんも味方です。なるべく近くを歩きます。
不審者でさえ幽霊よりましです。
頼りがいあります。

気の合うビビり仲間、募集中です。

最後はキャンプの3.4日目に同部屋だったかなえさんとの写真でしめたいと思います。

Turu

かなえさんは小さいバッグからドラえもんのポケットかのように出てくる大量のアイテムをベッドに広げ散らかしていました。

話が長くなりましたが、キャンプではチームメイトとたくさんの時間を共有することができ、充実した5日間を過ごすことができました。
ここで得た収穫と課題を、チームとしても個人としてもしっかり活かしながら開幕に向けていい準備をしていきたいと思います。今年もよろしくお願いします。

|

« なでしこ交流戦 | トップページ | 2月27日誕生日♪ »

鶴見綾香」カテゴリの記事